カテゴリ:かなんもん( 8 )

 

年末ジャンボ

駅前の宝くじ売り場前を通りすぎようとして、慌ててバックする。

年末ジャンボ買っとこーかな…ってね。

窓口にはおばちゃん二人連れがいて「どないする?」とかゆーてる。

「7億あたってもかなんしなぁー、7000万でえぇか」

今年は当選確率の高い1等7000万のミニジャンボってのが販売されてるらしい。

そやけど、おばちゃん、7億はかなんねや・・・。

大阪のおばちゃんやなぁ・・・

で、ワタシも大阪のおばちゃんなんで、ミニジャンボをバラで10枚ゲットン。

7000万かぁ…何に使おかなぁ。ふぐ食べて、すっぽん食べて、まだ残るなぁ・・・
[PR]

by ke-ko63 | 2013-12-16 19:04 | かなんもん | Trackback | Comments(4)  

鬼のいぬ間の…シリーズ1 丹波そば街道2

場所的にはこのあたりなのに店が見つからない。
民家の間をすり抜けては行き止まり。バックしてまた細い道に入ってはグルっと回って同じトコ・・・てなことを繰り返す。やっと見つけた蕎麦ののぼり。でも、お店はどこよ、どこなのよー!
e0008223_3542888.jpg


で、キョロキョロするうちに1軒のお宅の軒下に、首を傾げたたぬきさんを発見。
ここでしたかー。
e0008223_3543293.jpg


フツーのお宅の玄関をそろそろと開けて、「すんませーん」と履物を脱いて上がらせて頂く。
縁側のあるフツーのお宅の居間が客席になってて、親戚のウチみたいな感じ。

先客のおじさんグループが「いや、ココ道わからんわー、大将、看板だしといてやー」と言ってたけど、ほんとほんとワタシもどんだけ迷ったか…。

午後1時。貸し切りになった部屋でひとりお蕎麦をいただく。
三色そば。左から十割、変わりそば、二八となってる。変わりそばが、ほんのりオレンジ色なのは有機栽培の玉ねぎをねりこんであるのだとか。
おいしー蕎麦だ。
e0008223_3543493.jpg


しばらくまったりとくつろぎたいところだけど、大名様のご帰還が気になるので、食べ終わるとすぐにお店を出た。
丹波そば街道は、6軒の蕎麦屋でやってるらしくもう1軒いきたいところだけど、さっきのやり手ババアの里の観光案内おばさんの言葉を思い出した。
「15分先の道の駅の蕎麦もうまい」
道もわかりやすいっていうし、大好物の道の駅だし・・・。
当初は、そば街道6軒のうちのもう1軒に行く予定だったけれど、予定変更してやり手ババアの里で勧められた、15分先の道の駅へ向かうことに。
目上の人の言うことは聞かなあきません。

道の駅あおがき。
看板メニューらしいので、それを頼むと出てきたのがこれ。
ショージキ、ざるそば以外はみんな美味しくいただきました。蕎麦の縮れ麺てあるんスね。そば街道のもう1軒行っときゃよかった。
やり手ババアの里に、やられちまいました。
e0008223_3543729.jpg


なんやかんや毒づきながらも、道の駅で丹波栗などを買い込み大慌てで帰宅。
大名様のお帰りにギリセーフ。

次こそ6軒ハシゴしちゃる!と、息抜きドライブな一日も、やや楽しかったかなと・・・。ちょっと味をしめたんで、これからチョイチョイ息抜きドライブ行こかな。

そば街道さん、今日14日から10日間スタンプラリーやってはります。
[PR]

by ke-ko63 | 2013-09-14 04:10 | かなんもん | Trackback | Comments(4)  

鬼のいぬ間の…シリーズ1 丹波そば街道1

今日は大名様をデイサービスに送り出し、その足で高速に乗りましたよ。イェーイ。

大名様のお帰り時間を考えて、そう遠くへは足は伸ばせない。で、今回は『奥丹波そば街道』なるものがあるらしいのでそこを目指す。
中国道から舞鶴若狭自動車道へ、そして春日ICでおりたら道の駅の看板発見。『道の駅 丹波おばあちゃんの里』。
限界集落に暮らす腰の曲がったばーちゃんたちが、日々の暮らしの糧になれば・・・と、ほそぼそと作った小物やら、野菜やらを手押し車に乗っけて運び、ひっそりとうら寂しく売ってるの図を想像しつつクルマを停める。

が、コギレイな売店エリアには、おばあちゃんじゃなくておばちゃんがエプロンがけでレジを打っていた。また、隣の棟には道の駅には珍しいコジャレたフードコート的なレストランがあり、食券制で訪れる客をさばいていた。『おばあちゃんの里』なのに…。
さらには、フードコートのメニューがありふれてるわりに強気な価格設定がされていて、ますます『おばあちゃんの里』とは程遠い。

案内所のおばさんに、これから行こうと思う蕎麦屋の場所を確認するために話しかけると、「15分先の道の駅のそばもおいしいよ!そっちのが道がわかりやすいからオススメ」とか言う。道の駅共同体か?マージンもろてるんか?つーか、道の駅で道尋ねてるのに明確に応えてもらえない。これが腰の曲がったおばあちゃんなら「うんうん、いいよいいよおばあちゃんッ」となるけれど、相手はシャキシャキしたおばさんだ。しっかりせい!

限界集落の腰の曲がったおばあちゃんはどこにもいない。
「おばあちゃん」で客を釣ってるんじゃないのか?新手の詐欺商法?国土交通省がそんなんでいいのか?いや、おばあちゃんの里やのーて、やり手ババアの里じゃないのか?なんて(ハラのウチで)毒づきながら、自分の勘だけをたよりに当初の蕎麦屋を目指す。
e0008223_21192973.jpg


そう、最近我が家の大名様の相手で少々ストレスたまっております。
[PR]

by ke-ko63 | 2013-09-11 21:20 | かなんもん | Trackback | Comments(4)  

梅雨入りしたので家仕事

例年に比べて随分はやい梅雨入りだそうで…。

市場で、らっきょうとさんしょうを見つけてしまって、あぁ、あの手間暇を考えるとお店の前を何度も往復しながら結局どっちもゲットン。
だって安かったんだもん。

で、らっきょは本漬けまえの塩漬け。
薄皮をむくのがくさいくさい…。
e0008223_19534769.jpg


まぁそれはよしとして。さんしょですがな。これはもう修行以外の何物でもない。
500gの和歌山有田産の山椒。泣きながら枝とりしましたよ。5時間超!!
e0008223_19534996.jpg


でもねー、このテマで1年楽しめると思うとムフフなのですなー。
いや、しかししんどかったッス。
[PR]

by ke-ko63 | 2013-05-30 19:54 | かなんもん | Trackback | Comments(4)  

勝尾寺のシャクナゲ sanpo

9日木曜日。勝尾寺のシャクナゲがきれいらしいので母と出かける。
西国巡礼でも訪れてるからこれで3度めか?
e0008223_533071.jpg

山門はいつ見ても立派ですなー。

西国さんは、だいたいどこもそうなんだけど駐車場とは別に入山料なんてのを徴収なさる。ま、お寺の維持管理のためには必要なんだけれどもどうしてもお四国と比べてしまう。お四国タダやのに…ってね。

んで、車イスなもんで本堂までは行けない。
同じ西国さんでも中山寺は、オットロシーくらいにバリアフリー化されてるのにねぇ…。
と、お参りできないことをいいことにブツブツいう母娘。
(車イスだと池の周りしか見れないからと受付の方が入山料マケてくれました。)
e0008223_534712.jpg

               ※シャガが満開でした

知恵の環。
先に本堂、諸堂をお参りしてからこの環状の石畳を右回りに7周、左回りに7周歩くとお利口になるらしい。
が、本堂に行けない我々はいきなり乗り込む。
も、石がガタガタしておしり痛いらしく断念。お利口になりそこねる。
e0008223_535545.jpg


勝尾寺といえば勝運の寺。何事もオノレに勝つのが一番難しいかも…。
e0008223_535849.jpg


シャクナゲは、多宝塔へと続く石段の両脇に咲いていてこれまた遠目にしか見れない。なんだかなー…。
母のケータイを預かって、近くまで行って写真を撮ってきて見せる。へんなの。
e0008223_54123.jpg

e0008223_541784.jpg

e0008223_54852.jpg

e0008223_541186.jpg



まだちょっと時期が早かったかなー。ま、よしとしましょう。
[PR]

by ke-ko63 | 2013-05-15 05:10 | かなんもん | Trackback | Comments(0)  

食べれるもんばっかり育ててます

4月も今日でおしまい。早い早い…(^_^;)

母がデイサービスに行った隙に、出かけようと大慌てで掃除や洗濯をやっつけてみたもののなんだか疲れて出かけるのはやーめた。

世間の皆さんはGWらしいんだけど、あたしゃ年がら年中GWみたいなもんだから今日はウチでおとなしくしとこーっと決めてコーヒーを淹れる。

いつの間にかツバメがやってきてるんですなー。去年、向かいの建売住宅のお宅の軒先から出入りしてたけど、今年も来るかなー?

ベランダでコーヒーすすりながら今年植えたあれこれをチェック。
プランターをやみくもに置きすぎなベランダでぼんやり過ごすお昼前。午後からは昼寝でもしよっかなぁ…。
e0008223_627195.jpg
e0008223_6273033.jpg


e0008223_6271494.jpg
e0008223_6271255.jpg


             あと、ネギと島らっきょも植えてますの。オホホ
※結果、爆睡シエスタでした。(*_*)
[PR]

by ke-ko63 | 2013-04-30 06:34 | かなんもん | Trackback | Comments(6)  

彼岸明け

バタバタしてたらいつの間にかお彼岸も今日でおしまい。

で、慌てておはぎをつくりましたよ。

甘さは控えめなのに、控えたつもりの小豆の量が・・・。またもや大量にできてしまいましたよ。これ、誰が食べるんだろ?

お隣さんにおすそわけしよかな。

グッバイお彼岸。さて、どんどん春になりますよ~!

e0008223_15452242.jpg

[PR]

by ke-ko63 | 2013-03-23 15:47 | かなんもん | Trackback | Comments(6)  

フランチェスコ1世 アルゼンチーナだそうです

母がウチに帰ってきて10日。

介護も根くらーべです!

毎日のおさんどんに3時間おきのおむつ交換、車椅子で近所の散歩、クルマに乗せてスーパーへ買い物に出たり、外食に連れ出したり・・・。入院中の外泊で予行演習していたものの、こりゃ思ってたよりしんどいわ。

妹もウチに呼んで退院とひな祭りを一緒にお祝いし、夜にマンションへ送っていった翌日に倒れ、母と入れ違いに入院。のほほーんとしてるような妹も、母の退院でホッとして疲れがどっときたのかもしれない。
「お世話になりましたー」と一昨日退院の挨拶した看護師さんたちに「またお世話になりますー」と挨拶するという変な図。また病院通いか・・・と思ったものの、幸い大事なかったので二日後に退院し、心配なので週末までウチで過ごすことに・・・。

週3でディサービスに通う母の留守に、ウチの掃除やら通院やら買い出しを済ませ、母の帰宅の時間に間に合うように慌てて帰宅する。
一日あったことを楽しそうに話す母を見てると、退院させてよかったなぁとつくづく思う。

お気に召さないおかずを出すと、露骨に食べない母にアフリカのこどもの話をし、食べたいというから連れてったラーメン屋で、「おいしくない」と二口くらい食べて残す母に、「コラコラいーかげんにしなさいっ!」と笑いながら裏手でツッコミいれる。

毎日があっという間で、退院してもう10日も経ったのか!な感じです。
ただ、あれもこれも・・・は、とうていひとりではこなせないので要領よく効率を考えないと長く続かないことに気づきました。無駄を省いて、なるべく母と一緒にゆっくりできる時間をつくるのが今のところの目標。

めまぐるしい毎日だけど、けっこう元気に走り回ってます。そんな丈夫なカラダに産んでくれた母に感謝。
「あんたが寝たきりになったらわたしが介護したるからな」と言ってくれます。頼むでホンマに001.gif

で、ふと気づいたら今日は3月14日。確定申告って15日までと気づいてボー然としてます。

うそ。

こないだ買った柿の種をぼりぼり食べて、現実から目をそむける朝4時です。
e0008223_4244734.jpg

[PR]

by ke-ko63 | 2013-03-14 04:39 | かなんもん | Trackback | Comments(7)