タグ:大阪 ( 301 ) タグの人気記事

 

石切さん

いっぺん行ってみたい
そういう友人を連れて石切さんに行ってきました。
子供の頃、何度か来たことがあったけれど、石切駅から神社までの参道ってこんなんやったっけ?なワンダーワールド。
不気味に笑う福の神たち。
e0008223_23151343.jpg
e0008223_23150306.jpg
なにが三番目なのか肝心なところがわからない大仏。
e0008223_23162109.jpg
e0008223_23160839.jpg
そのほかツッコミどころ満載な参道商店街を歩いてると、そろそろお昼時。
そうそう石切さんに来たらよもぎうどんでしょう。
e0008223_23201944.jpg
歯茎で噛めちゃうくらいぷっすぷすのやっわやわなうどんは、よもぎが練り込んであるらしいけれどまったくそれっぽい香りはなく、よもぎの天ぷらのトッピングがなければ緑色のそば?な感じ。
が、このかやくごはんがメッチャウマーっ!
写ってないけど、ビールも頂きました。お参り前にすんません!って神さんに詫いれつつ…。
e0008223_23251144.jpg
で、石切さん到着。
それよりもこのお百度行列。
いや、行列というより行軍ですよこりゃ。
お百度石と石の間を30人ぐらいがぐるぐると、駆け足速度で回っているのですよ。
e0008223_23251748.jpg
ザ・お百度行軍

でんぼの神さんのいわれは、石切劔箭神社(いしきりつるぎや神社)の名前にあるそうで、”どんな硬い岩も貫き通す劔(つるぎ)と箭(や)”をご神体としていることによるのだそうです。
お百度はパスして、護摩木に願い事を書いておきました。
e0008223_11541593.jpg
今回は、石切さんの上之宮。上之宮があるとは知らなんだー。ということで、参道商店街をまた戻って、坂道をどんどんのぼって上之宮へお参り。
e0008223_23254944.jpg
"石切さんへ来たら、上之宮へもお参りを"と、駅へ抜ける路にも書いてありました。
上之宮近くに、謎の合掌施設。なにも書いてないのでわからんけれども…。
e0008223_23262079.jpg
石切さんといえば、ちょっと前のゆるキャラブームでご当地ゆるキャラとして、いしきりん ってのがいたはずなんですが、今も健在なのでしょうか?







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by ke-ko63 | 2018-01-21 12:21 | おもろいもん | Trackback | Comments(4)  

3回目のの初詣

今年3度目の初詣。もはや初ではないんやけれど…。

ウチの利用者さんの中でも、「足が弱くなって初詣も行ってない」って方がいらして、勝手に名代として代参するつもりと、送迎時に車で通過するたびに気になってたのもあって、休日にでかけてみました。
e0008223_22292136.jpg
おぉ!なんて渋いんでしょ!渋すぎですって!
神社っぽくない屋根部分には、大好物の鬼瓦がいてはります。
e0008223_22292848.jpg
そしてこれはお正月期間限定なんでしょうか?しめ縄でしょうかね?
屋根が!屋根がカッコ良すぎます。桃山時代の建築だそうです。
詳しい由緒は、信長の焼き討ちにあって残ってないのだとか…。信長はここでもオイタをしとるんですな。コラッ。
e0008223_22293399.jpg
無事に仕事がうまく回りますように…。
初詣に来られへんかった利用者さんが、元気で休まず通ってこれますように…。
そしてここでも、初見の神社なのに欲深くふたつもお願いしておきました。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by ke-ko63 | 2018-01-07 22:31 | ありがたいもん | Trackback | Comments(2)  

2018初詣3連チャン

新年おめでとうございます。

毎年毎年、今年こそはブログ更新しよう!ってホラをふいとりますが、今年はホラふくのやめて自分のペースでいきまっさー。
とりあえず2018年、一発目のどっかいきたいは近所の神社へ初詣のハシゴ。
そう、自分のペースでとことん欲深いんです。都合3件行ってきました。
e0008223_23040990.jpg
元日に、いっちゃん近所の氏神様ヘお参り。普段はだーれもいてない境内なのに、そこへたどりつくのにこの大行列。
ときおり雪もちらつく中、すっかりお屠蘇気分も冷めてしまいました。あ~さぶかった。
e0008223_23040312.jpg
翌日、わがテリトリーながら未だ詣でたことがなかった神社へ。2日ということで境内ではちびっこたちの書き初め大会が開催されておりました。
お神酒も頂き、「おぉ~いい飲みっぷり」と係のおっちゃんにほめてもらいました。
e0008223_23035446.jpg
こちらもはじめてお参りしました。
ほんっとにお天気がよくて気持ちがいい参拝です。
e0008223_23034007.jpg
本殿脇にこんなのがありました。くぐるといいことがあるのかも…。妹にくぐらせてみました。

今年もつつがなく機嫌よぉ~くそこそこ楽しぃ~過ごせたらいいなぁと思います。
どうぞ今年もよろしゅうおたのもうします。






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by ke-ko63 | 2018-01-03 23:17 | ありがたいもん | Trackback | Comments(2)  

夏越の祓

自宅療養中あちこちフラフラするつもりが、そのうちそのうち…といってる間に主治医から「職場復帰ok」のゴーサイン。結局どっこも行けてませんやん(泣)
その病院の帰りに買い物し、駐車場の車止めの縁石につまづいて全力でコケるというありさま。
不本意ながら結果的に自宅療養していたために、かなり体力やら反射神経やら(これは年齢のせい?)低下してしもてることにうちひしがれながら帰宅しました。

翌日の今日。30日。そうか一年の半分。おぉ!夏越しの祓やん!
そう、わたしこそこの半年のケガレを祓わんならんのとちゃいますのん。
一年のまんなかの今日を上半期、残りの12/31までを下半期と分けて、上半期の晦日である本日6/30に、半年分のケガレを祓い、明日からの下半期へ臨むための夏越の祓。なので、今年初詣させてもらった神社へ。

雨上がりの神社は参拝者もまばらで、受付で頂いた人形の描かれた用紙に住所氏名を記入し、その用紙に息を吹きかけてカラダの悪いとこをを撫でた後専用封筒にお賽銭とともにイ~ン。
そしていよいよ輪くぐりタイムです。
輪をくぐるときの足の順番やら回数やら回る方向など(ちょっと年配の)巫女さんがマンツーマンで茅の輪くぐりの作法を教えてくれはります。
これまでも茅の輪くぐりをさせてもらったことはあるけれど、マンツーマンで巫女さんに見守られながらくぐるのははじめて。緊張のあまりくぐる際の足をまちがえたりなんかしながらも、無事にお参りをさせてもらいました。
さらにはお参りの記念品まで頂戴して、恐縮しきりです。
(ちょっと年配の)巫女さんありがとうございました~。

この半年。職場を変わったり、あれこれ病気が発覚したり、入院手術したり、ドン・キホーテの駐車場でコケたり(←コレ昨日)で、ドタバタな上半期でしたが、これでスッキリ明日からの下半期に臨めそうです。

e0008223_15123217.jpg

[PR]

by ke-ko63 | 2017-06-30 15:14 | ありがたいもん | Trackback | Comments(4)  

ニフレルに触れたー!

万博エキスポシティのNIFREL。
ずっと行きたかったんですが、入場制限やら大行列やら聞くと、ちょっとパスかなとこれまで敬遠しておりましたが、オープンしてちょっと落ち着いたかなーなこの頃、行ってきましたよ。
NIFREL。にふれる。文字通り、触れることのできるミュージアムです。
入館料1900円にちょっとビビりましたが、いやいや念願のニフレル。触れまくりますよー。
って、触り倒せるってワケではなく、"感性にふれる"ってのがテーマだそうで…(汗)
触れるつもりが、触れまくられましたよ。
指先こそばいわ~
e0008223_18420885.jpg
ホワイトタイガーが、デーンと構えてたり、ペリカンちゃんが柵のないすぐそこにおって、ばっさばっさ羽ばたいたり、ワオキツネザルが、しゃーっと走り去っていったりと、なかなかびっくりなしくみ。
e0008223_18375033.jpg
水族館な展示は、ん?どっかでみたなーと思ってたら、海遊館プレゼンツだとか。なるほどねー。
e0008223_18382753.jpg
いいですよ。ココ。楽しいわ。年パス買おかな?


[PR]

by ke-ko63 | 2017-05-23 18:47 | おもろいもん | Trackback | Comments(2)  

とおりゃんせ

休日にふと思い立ち、大阪天満宮へ。
母がまだ元気な頃、天満宮の盆梅展にでかけたけれど境内の梅はまだまだ1分咲きってところだし、盆梅展も来週からと知り残念。
e0008223_18255501.jpg
e0008223_18260651.jpg
雨上がりでぬかるみに足を取られながらも拝殿からお参りしようと行列に並ぶ。
日曜ではあるけれどなんでこないな行列?あ、そうか受験シーズンでしたな。
境内は合格祈願の学生さんとその家族でいっぱい。
e0008223_17340999.jpg
屋台も出てたり、飛梅伝説にあやかって梅干しの種飛ばし世界選手権なんてのも開催されていたりでにぎにぎしい。
拝殿から左回りにぐる~っと歩いて本殿裏で、幾重にも整列された大行列に遭遇。拝殿からお賽銭投げて合格祈願するだけでは飽き足らず、本殿の中に入って天神さんに合格祈願を直談判する必死のパッチの方々とお見受けする。ガンバレ受験生!

本殿を一回りして、おみくじやお守りを売ってるコーナーを冷やかし半分で覗いていると、飛ぶように売れてゆく合格祈願のお守りのとなりに就職成就のお守りを発見。これも道真さんのお導きか!ただいま絶賛転職活動中の身にとっては、これはいただいて帰らねば…と、3000円を大奮発してゲット。さて、帰ろうとすると巫女さんにお守りとともに牛が描かれた(天神さんやからね)絵馬と用紙を手渡され、それらに願い事を記入し本殿裏に並べと言われる。
e0008223_17334807.jpg
思いがけずさっきの必死のパッチの方々に参入することとなり、本殿裏の行列に並ぶ。受験生とその家族が並ぶ中、「なんぞえぇ職場がみつかりますように」と用紙に書き込んだ転職活動中のおばちゃんは、3時の合図と同時に本殿内部へ入っていく行列について前へ進む。
e0008223_17334155.jpg
だいぶ前へ進んだところで、本殿内部への入り口が"登龍門"であることに気づきましたよ。おぉ!あの登龍門やんかいさー!難関突破、立身出世が約束される登龍門ですやん!いよいよ登龍門ってところで神主さんに白いギザギザの紙の束をアタマの上でふぁさーふぁさーと振り回してもらって穢れを祓い、さぁさぁ直談判へ。
「天神さん。どうぞ納得のいく仕事をさしてもらえるちゃんとした職場に巡り会えますように…」とお願いし、反対側の門から退場する。
出口で頂いたおみやげもクスッとさせますな。
e0008223_17333594.jpg
境内でのイベントで書道家の方に書いていただいた言葉のとおりになるといいなと思いつつ、てんてんてんまのてんじんさんを後にしました。
e0008223_17570293.jpg


[PR]

by ke-ko63 | 2017-02-07 18:31 | ありがたいもん | Trackback | Comments(2)  

じーさんばーさんを連れてお遍路へ

お久しゅうございます。はりQでございます。
昨日あたりからなにやら空が秋めいてきております。皆様ご機嫌いかがですか?

1月から勤めております認知症対応型グループホームなんですが、なんやかやいいつつも愛しいじーさんばーさんのお世話に毎日通っております。

そんな施設に、毎年恒例の秋のイベントで日帰り旅行というのがあるらしく、今年はどこそこへ行くってハナシで、ちらっと小耳に挟んだのが「じーさんばーさんを四国遍路に連れて行く」ってことでして、え?マジで?ですやん?

四国を結願してしばらく、すっかり四国から遠のいてしまっている自分にいきなりの脳天チョップな衝撃ですがな!

で、ソッコー施設管理者に事の次第を確かめに行き、「あの。秋のイベントってお遍路に行くんスか?マジすか?ワタシ、四国を歩いてお遍路したんスよー!」と食い気味に管理者に話すと、なんとなんと管理者も歩きで2巡、バスで数巡まわっているとのこと!
なんやてーーっ!ですがなこれは!
そっからお大師っさんのハナシやら、遍路中の出来事やら盛り上がる盛り上がる…。いやこれはもう、お大師っさんのお引き合わせに違いない!ワタシがこの施設に勤めるのはお大師っさんのお導きに違いないっ!って確信しました。

いやーもう、お大師っさんひっさしぶりに呼んではるんやわー。
「おまえしばらく四国けーへんけどなにやっとんねん」ってね。
身近にお遍路経験者がいてて、その経験談を分かち合えることの幸せに浮かれておりますよ。

んでもって日帰りツアー実行委員長に据えられてしまった今、旅行会社の見積額に目が点になっている有様。
お遍路の諸先輩方、なにかいいアドバイスをいただけたらうれしーのですが…。
[PR]

by ke-ko63 | 2016-08-30 23:16 | お遍路に行きたい | Trackback | Comments(12)  

来週から働きます

去年の7月から通い始めた介護のガッコですが、昨日無事に卒業しました。
当初「ほんまに続けられるかいな?」と思ってた6ヶ月ですが、終わってみれば、アッという間だったように思います。
上は58歳から下は19歳という年齢層の幅広い22人のクラスでしたが、終わってみれば楽しかった思い出ばかりで…。

『介護福祉士実務者研修』という課程を修めましたが、次の目標は介護福祉士です。
3年以上の実務経験がないと受験資格は得られないため、来週からグループホームで働き始めます。

去年の今ごろは、まさか自分が介護の世界に足を踏み入れるなんて想像だにしなかったのですが、いまは次の世界へ向けてワクワクしております。

介護業界は、いろいろと暗いニュースも多かったりします。現場に出るときっと今持ってる理想が打ち砕かれたりもあるでしょう。でも、介護のことで悩んだり辛く感じたりしてる人をひとりでも救えたら…と、やっぱりちょっとえらそーに考えております。

どこまでやれるかわかりませんが、やってみます。



[PR]

by ke-ko63 | 2016-01-16 23:13 | ありがたいもん | Trackback | Comments(6)  

キターーーーッ!!

昨年11月に受験した福祉住環境コーディネーター2級の結果が届きました。

e0008223_21490988.jpg
ヤター!合格ッスよ、合格っ!
合格率39.6%と、やはりちぃーっと難しかった。100点満点の79点でした。

なにはともあれホッと一安心でござります。


[PR]

by ke-ko63 | 2016-01-08 21:51 | うれしーもん | Trackback | Comments(4)  

第35回福祉住環境コーディネーター検定試験 2級

というのを今日受験してきました。
e0008223_00044569.jpg
夏から介護資格を取るべくガッコに通っております。
半分くらいのトシのコに混じって勉強するってのは、なんとも新鮮で楽しいっちゃ楽しいんですが、いかんせん毎週あるテストで合格点を取らねば落第させられるので、もうおばちゃんは必死のパッチです。

が、なんでしょーかねー、テストを受けるという経験は、アドレナリンがどばどば出るみたいで、「せっかく勉強してるんやから関連資格取ってみよかな?」と思って見つけたのが福祉住環境コーディネーターという資格。
高齢者や障害者が安全に安心して自宅で暮らすために、介護保険を利用して住宅改修などを行う場合のコーディネートができる資格なんだとか。

いまガッコで勉強してることと被ってるとこもあるし、建築系の知識だけを叩きこめばなんとかなるかなという甘い目論見で受験を決めたのですが、これがなかなか大変なんですな。
まー、取れたらラッキー くらいの軽いキモチでしたが、実際ガッコの勉強よりもてこずり毎日夜更けても勉強するという日々。学校時代にもこないに勉強したことなかったんちゃう?くらいに勉強しました。
e0008223_00050342.jpg
で。
結果は来年1月8日の発表。
さてさてどうなりますことやら…。

いまはとにかく終わってホッとしとります。ま、年に2回試験はあるらしいんで、次の春にもっかいガンバローかなと・・・。はい、そんなこんなです。(汗)


[PR]

by ke-ko63 | 2015-11-23 00:06 | こわいもん | Trackback | Comments(4)