雪中行軍 宇和の彷徨-2010年越し遍路4-

宇和島を歩いていると、玄関先の注連飾りにに気づいた。
大阪だとどこへ行っても同じカタチの注連縄だけれど、宇和島のそれはちょっとちがうみたい。
なんだか縄のれんみたいで、思わずくぐってみたくなる感じがステキ。
e0008223_2154203.jpg

そして、この注連縄がスーパーの店先や道の駅でも販売されていて、その商品POPが”注連縄”ではなく、カタカナ3文字ほどで表記されていたのも珍しいなぁと思った。通称なのか?
なのに、どうしてもその3文字が思い出せません。なんて名前だったかなー。
どなたかおせーてくだせぇ…m(_ _)m


e0008223_21543389.jpgこれが、大洲あたりになるとまた形がちょっと変わってくるんですな。おもしろーい。
注連縄に地域性があるなんて年越し遍路に出て初めて知った。
カタチは変われども、お正月を祝う気持ちには変わりはないんだろうな。


歩いていると、どこからかあまい香りがする。
この香りはなんだっけかな~と、あたりを見回すと民家の庭先から顔を覗かせていた蝋梅だった。

e0008223_21545923.jpgえっ?もう咲いてるん?

ここ愛媛は、やっぱり南国で他の地域よりもあったかいんでしょうな。
思いがけない春の香りに、ちょっぴりトクした気分で歩いておりました。

ま、このあたりまではよかったんです…ハイ。(;´∀`)
[PR]

by ke-ko63 | 2011-01-13 21:58 | お遍路に行きたい | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : https://harikiriq.exblog.jp/tb/13978048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikeblog at 2011-01-14 10:31
ロウバイが咲いていたんですね。これはいい香りです。なんだか変なのはロウバイにまだ葉が付いている木が多いことです。紅葉と開花が一緒?
門松というか注連縄飾りもウチのあたりも決まった形がありません。資源の保護とかで紙に書いたのを(売っている)玄関に貼ってあるお宅もあります。四国はまだ注連縄が残っているのはお正月ムード満点でいいですね。
Commented by ke-ko63 at 2011-01-14 22:20
>ミケさん
門松やしめ飾りもエコなの?
最近は、大阪でも昔に比べると正月飾りが少なくなりました。飾ってあってもずいぶんとグレードダウンです。
正月くらい景気よくお祝いして神様をお迎えしたいもんですな。
Commented by クマタカ at 2011-01-14 23:22 x
蝋梅が福島市の花見の名所・花見山で咲き始めたとローカルニュースで言ってました。
このところ最低気温が氷点下続きでメッチャ寒いのに、律儀に咲いてくれるのには関心します。
植物ってエライ!
雪中行軍お遍路をしたはりQさんはもっとエライ!
Commented by ke-ko63 at 2011-01-15 09:25
>クマタカさん
褒められて伸びるタイプのはりQです。おはようございます。

今朝の大阪もチト寒ぅござんす。
天気予報では、「大みそかの時の大寒波並み」って言ってましたが、
そうなのよ、吹きつける風雪に抗いながら一歩、また一歩歩いておったのだよアタシャ…と懐かしんでおりまする。

<< 雪中行軍 宇和の彷徨-2010... 雪中行軍 宇和の彷徨-2010... >>