めざせ結願!小豆島遍路4 初日終了

内海あたりを走っててみつけたグリル山というレストランでランチタイム。
地元の方々の集いの場的レストランと見た。みなさんが楽しげにお食事される中、これまでのルートをおさらいしつつこれからのコースどりを考えながら、オーダーしたのが運ばれてくるのを待つ。
ここまで12札所をクリア。あぁ忙しい…。
e0008223_21215800.jpg
札所でお会いするお大師っさんの雄々しいこと…。

お腹を満たした後、午後もガンガンいきまっせーな勢いで札所を巡る。
般若心経を唱え中、田舎にありがちな移動販売の大音量BGMが流れてきた12番 岡之坊、お参りしようとお堂の中に入り納め札を納札箱に投入しようと前に行くと突然大音量のピーピー音が鳴り出し、心臓止まるか思うほどのびっくり。
e0008223_21220580.jpg

e0008223_21214751.jpg
海がほんっとにきれい。海があって山があって言うことなしですな。ビバ小豆島!

しばらく鳴り響いたあと、ようやく止まったピーピー音にホッと胸をなでおろし、あらためてお賽銭を投入しようと前にでるとまたもやピーピー音。

オイッ!もうえぇやろっ!こちとらお参りやっちゅーねんっ!

と、怒りながらお参りした87番 海底庵。たぶん無人庵ゆえの野猿やイノシシの侵入よけなんだろーけど、お参りする他のおへんろさんはきっと必ず間違いなくキモを潰すに違いない。
e0008223_21215481.jpg
どこのお寺さんだったっけか、お堂を回りこんだところになぜか白いぞーさんが…。
神社によくいる神馬はたいがい白い馬だけど、これはなんなんだろーか?

次第に暮れなずんでいく小豆島の景色に、うっとりする間もなくとにかく寒い、寒い…。寒すぎて後半はよく覚えてない。
e0008223_21220909.jpg
とにかく早く宿に着きたい。宿についてお風呂に入りたい…な思いだけで札所を巡り、5時過ぎに待ちに待ったチェックイン。
前回ひとりで小豆島に来た折にお世話になった旭屋旅館に今回もお世話になる。おかみさ~ん、おひさしぶり~
e0008223_21221520.jpg

[PR]

by ke-ko63 | 2016-01-17 21:29 | お遍路に行きたい | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : https://harikiriq.exblog.jp/tb/24058961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikeblog at 2016-01-22 00:27
白い象さんは 普賢菩薩様のマイカーだそうです。だから縁側に駐車してあったのかもー。
Commented by ke-ko63 at 2016-01-22 21:43
お。そうなんですか?
でもほら、神社の鳥居前とかには必ず下乗ってかかれてて、
馬で来たひともココでおりなはれ的なアナウンスがあると思うのですが、普賢菩薩サマの場合はおかまいなしなんでしょうか?

<< めざせ結願!小豆島遍路5 慧門... 来週から働きます >>