おわら風の盆へ

もう何年も前から「行ってみたい」と思っていました。

おわら風の盆。

9/1から3日間、越中八尾はおわらで盛り上がるのだそうです。ゆったりとした踊りと切なく響く胡弓と三味線の音色にのせて、越中おわら節の哀愁漂う節回し…。
三連休をもらって、行ってきました。

月影ベイベ も大人買いして読みました。
おわら風の盆恋歌 も通勤のバスで読みました。

やっとやっと行けることになりました。ヤッター!

秋の訪れを告げる おわら風の盆

がっ!
富山駅から会場の八尾までの移動にJRを選択しましたが、侮っておりました。
田舎のローカル線なのに、乗車するのに整理券がいるとのこと。
e0008223_23335339.jpg
さらには、乗車する時間の30分前に集合し整列させられ、おっとろしくレトロな電車に乗車させられました。
e0008223_23342399.jpg
乗客を見わたすに、概ね60代以上。
しかし、みなさん表情が高揚してらっしゃる。
e0008223_23341030.jpg
だって、一年に3日間だけのおわら風の盆なんだもの…。
ウキウキとはまた違う、ソワソワ?ワクワク?
あらゆるそんなキモチをひっさげて現地に乗り込みます。


[PR]

by ke-ko63 | 2017-09-03 23:36 | ステキなもん | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://harikiriq.exblog.jp/tb/26023945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< おわら風の盆へ 2 お盆に地獄を見る >>