泉涌寺七福神 vol.4 来迎院

e0008223_20102555.jpg
次は布袋さんをおまつりする来迎院をたずねる。
お寺の門から遠目にも赤いのぼりが見えた。「布袋さんはここやで~」って具合に。
こちらも弘法大師の創立で、境内に入って右手にすっくと立っていらっしゃった。こちらはどことなく厳しいお顔。
e0008223_20104741.jpg
境内の隅にお大師さんが独鈷で掘られた独鈷水が湧出していると聞いて祠のようなところに行ってみたが、どこにも沸いてるお水が見つけられなかった。

この独鈷水が涌くことで檀家となっていた大石内蔵助が茶室を作らせ、そして茶会を名目に討ち入りの密談が行われたのだという。その茶室は大正末期に建て直されたものだそうだが、今もお抹茶がいただける。(¥1000)
歴史を感じますなぁ…
e0008223_2011397.jpg

その傍らになぜか満面の笑みの布袋さんが舟形の入れ物に山積みになっていた。

本堂の奥にやはり福福しいお顔の布袋さんがいらっしゃった。
e0008223_20111988.jpg

[PR]

by ke-ko63 | 2008-01-14 20:12 | しゃーわせーなもん | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : https://harikiriq.exblog.jp/tb/7090884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikeblog at 2008-01-15 11:10
枕カバー、もらえると思ってたのになー。進呈=プレゼントじゃないの?自分の枕に合うかどうかだけど、合わなくて枕を買うというのもなー、なんて思いながら読んでたのにテヘヘ。
布袋さんは金運の神様だから念入りに拝みましょう。
Commented by ke-ko63 at 2008-01-16 19:04
ミケさん

ヘヘヘッ そうなんです。キャンペーン中やん!走れーっ みたく思ったのです。
お参りをすませて帰るときにフト振り返ると、"「ボケ封じ」のご利益あります"ていう看板を見つけて、「あぁ、手遅れ」と思ったのです。フフフッ

<< 泉涌寺七福神 vol.5 悲田... 泉涌寺七福神 vol.3 運命の再会 >>