タグ:知多四国 ( 3 ) タグの人気記事

 

知多四国遍路 いよいよゴールへ 3

気づけば年の瀬。いろいろ片付けないといけないことが多すぎて…。
って毎年言ってるよーな気がしないでもないんですけどね。

とりあえず知多四国八十八箇所をゴールします。

----------------------------------------------------

クルマで走ってると、前方に巨大大仏っつぁんを発見。
唐突に、ほんと唐突に目の前に出現した大仏っつぁん。
とくに文化財とかそーゆーのでもなさそうな、公園に鎮座まします大仏っつぁんの周りをぐるりと歩いて回り、クルマに戻ります。
e0008223_22395414.jpg
その後も機嫌よく札所を巡り、ある納経所で遍路装束のお二人に声をかけていただく。
e0008223_22405023.jpg
やはり、他県ナンバーは目を引くんでしょうな、「大阪からだよね?」と。
そして、納経所の方も交えてお話しさせていただきましたよ。
ここではじめて知ったのは、"おくりさん"というコトバ。
e0008223_22430808.jpg
遍路装束の方がしきりに使われるのでお聞きすると、お寺の奥様のことを指すのだとか。そうか、”お庫裏さん”なのね?庫裏に住んでるからお庫裏さん。
そしてそのお庫裏さんにモーレツに励まされてしまうという…笑。
いやいや、そない励まされるほどショボくれてましたか?ワタシ。てな具合なんですが、一緒にいた妹も巻き添えをくって励まされておりました。
e0008223_22422725.jpg
遍路装束のお二方からは、「大阪からわざわざ区切り打ちで知多四国を周りに来てくれるなんて感激!」みたいなことをしきりに言われ、がっちり握手した手を上げにブンブン振って喜んでくださいました。
その流れ?なのか、お庫裏さんとも握手して再び激励の嵐。
そやから、そないにショボくれてませんて…と思いつつも、いやもしかすると母を看取ってさすがにちょっと落ち込んでいたワタシのオーラを察知して、ゆえの励ましだったのかもしれない…とお寺を後にしてから思い返しております。
e0008223_22433545.jpg
そのお庫裏さんイチオシのブツゾー。テレビ見てるみたいなお釈迦さん。リラックスしすぎやん。

人との出会いは財産です。ほんまにそない思います最近…。


[PR]

by ke-ko63 | 2015-12-23 22:46 | お遍路に行きたい | Trackback | Comments(2)  

知多四国遍路 いよいよゴールへ 1

知多四国も残すところあと少し。
シルバーウィークを利用して、一気にゴールへ!と鼻息荒く乗り込みました。
母の回復を祈って毎日書いていた写経を、お参りするたびに「お世話になりました」と頭を下げながら写経箱に投入します。
e0008223_21082138.jpg
小刻みなお参りゆえか、お寺の印象が…汗

知多半島に点在するといっても、四国の1200kmを思えば…。それにクルマでまわってるから、始終お経を唱えてるような状態です。
e0008223_21092887.jpg
ごぶさたしております、お大師っさん
e0008223_21094214.jpg
こ大師っちゃんもぎょーさんいてはります
e0008223_21095524.jpg
ヤンキー大師も…?いえいえ、これはめがね大師というそうです。

途中、彼岸花がみごとに咲き誇っている一帯があり、ちょうどお彼岸でもあることだしちょっと寄り道も。
とにかくすこぶるいいお天気だったシルバーウィーク。
前日に、西国巡礼満願してるし、この勢いで知多四国もいっちゃえ~!てなもんです。
e0008223_21110924.jpg

[PR]

by ke-ko63 | 2015-10-05 21:14 | お遍路に行きたい | Trackback | Comments(2)  

名古屋めしグルメだで 6 知多四国八十八ヶ所

名古屋も4日目。
街なかを歩いてて聞こえてくる名古屋弁にも違和感を感じなくなりつつあったり…

で、今朝のモーニングは先日訪れた『八田がわ』さん。
前回は、かやくご飯と赤だし+コーヒーというモーニングサービスに度肝を抜かれたけれど、今回はトースト+ツナトーストのモーニングメニューをオーダー。いや、これもよくよく考えたらおかしなですな。ハーフとはいえ、トーストにツナトーって…。
そしておいしいスープ、ゆでたまご、手作りポテサラ付きでやっぱり¥350。お得過ぎます。
e0008223_19473991.jpg

しっかりお腹いっぱいにしておかないと、本日はチト遠出。
今日は海を渡りますぞー!
途中、知多四国霊場1番札所に立ち寄り旅の安全をお願いすることに…。
e0008223_19463757.jpg

せっかくお参りさせていただくからには、ろうそくと線香もあげ、納め札と写経もボックスに投入し般若心経も唱え…とひととおりの作法通りにお参りを納める。と、なんだか四国を歩いていた頃が懐かしくなってきましたよ。そうそう小豆島もまだ全部回ってないけど、なんだかお参りするこの感じがいいわぁ…
e0008223_19461836.jpg

※四国を歩いてるとき、屋根の鬼瓦がバラエティーにとんでるのを発見して以来、お寺の鬼瓦チェックは欠かせません。こちらもなかなかに怖い顔してはりました。
e0008223_19462497.jpg

※鬼瓦チェックしていると、おぉ!屋根の上にメタボな鬼さんが乗っかってますやん!

で、納経帳買ってしまいましたがな。納経帳の衝動買いっておかしな話やけど1番札所であることや、『来年(2014年。訪れたのは2013年10月)が弘法大師知多御巡錫1200年の記念年』なんてポスターを見るうち、「これは今回お大師っさんに呼ばれたな」と勝手に解釈したわけです。
昨日のでっかいお大師っさんとの再会からして呼んでくれはったに違いない!ってね。小豆島もまだ途中なんだけど、呼ばれたんだから行くしかない。行きましょう!ってぇんで、納経帳ゲットンして早速御朱印を頂く。(小豆島同様、クルマですけどね)
e0008223_19454999.jpg
e0008223_1946147.jpg

※すでに早めのおやつ。途中のドライブインで"名物あんまき"という看板に心惹かれゲットン。でかっ!1本食べたらお腹いっぱいです。

知多四国1番札所 曹洞宗 曹源寺
[PR]

by ke-ko63 | 2014-01-23 20:01 | お遍路に行きたい | Trackback | Comments(0)